MENU

すぐお金を借りる方法って?

すぐお金を借りる方法といえば、みなさんはどんな方法があると思いますか?
お金を借りる方法としては思いつく方法はいろいろあるかもしれません。しかし、すぐにお金を借りることができる方法は限られています。そして、その中でも、簡単にすぐお金を借りることができる方法があります。
それは消費者金融の即日融資です。
この方法は、最初にお伝えしておきますが、多額の借金を長期に渡って借りることにはあまり向いていません。日常的にすぐにお金が必要な、ちょっとした時に活躍するのが、消費者金融の即日融資なのです。

 

消費者金融については、テレビのコマーシャルや広告などでよく見ていてはいても、利用したことがない方も多いことでしょう。
そこで、そのシステムについて簡単にご説明いたします。
まず、消費者金融は誰でも申し込めるわけではありません。大手の消費者金融では、「20歳以上の安定した収入のある人」という条件を出しています。つまり、20歳以上であれば、アルバイトでもパートでも申し込むことは可能です。逆に成人していても、安定した収入のない主婦や年金受給者などは、申し込むことはできなくなっています。
申込んだからといって、誰でも利用できるわけではなく、更に審査があります。この審査に通過して初めて、契約をすることができるというわけです。
審査では、現在の収入についてと、過去の借入履歴についての調査が行われます。審査とは言っても、そう恐れることはありません。過去に大きな金銭トラブルがなく、安定した収入を証明することができれば、通過するはずです。ちなみに、収入の証明の一つとして、会社(勤務先)への在籍確認があります。この在籍確認では、勤務先への直接電話による確認が主な方法になります。その際には、消費者金融側から会社の名前を名乗ることは絶対にありませんが、それでも会社に電話されるのは、不安だという人は、モビットやプロミスを利用するといいかもしれません。代替えでの対応が可能なので、確認してみましょう。
審査にかかる時間は、およそ30分から1時間程度であると、考えておきましょう。非常に早く結果が出るので、多くの消費者金融は14時までに契約が完了していれば、即日融資を受けることができます。
お金がすぐ手元に入るのは、ピンチの時には何より、役に立ちますよね。