MENU

お金が足りない時に読んでください

どうしてもお金が足りない、そんな時のために、簡単にお金の借り方について考えてみましょう。

 

まず、一つ、お金をすぐ必要としている時に、現金を手にする方法として、クレジットカードがあります。クレジットカードは皆さん、お持ちの方が多いと思います。クレジットカードには、ショッピングローンとキャッシングローンの機能が付いているのは、ご存知でしょうか。
クレジットカードはショッピングローンの利用に使われることがほとんどです。ですから、キャッシングローンについてはあまり利用されていませんが、この機能を利用すると、いくらかの現金の借入ができます。
やり方は簡単で、カードを使って、最寄りのATMからお金を引き出せばいいだけです。しかし、限度額はかなり低めに設定されていて、10万から20万円程度が相場になっています。
利用にあたっては、ショッピングローンと違い、利子が1日目から発生することを頭においておきましょう。

 

また、銀行のローンの利用でも、お金を借りることができます。最近では、手軽なカードローンが人気を集めています。カードローンは、使用用途に限定がなく、しかも総量規制の対象外なので、高額な利用限度額の設定が可能です。ですので、高額な買い物や留学、海外旅行などの資金に充てることができ、とても便利です。
しかし、このカードローンは一般的に審査時間が長く、通過が難しいといわれています。ですので、緊急的にお金が必要になったりしたときには、対応が難しいと考えた方が良いでしょう。

 

となれば、やはり、すぐにお金が必要でしたら、消費者金融の即日融資を利用するのが一番良いでしょう。
1日に何度も目にするのは、消費者金融の広告やテレビのコマーシャルです。今や、その利用者は学生から、老人まで、多くの人に重宝されています。消費者金融はとても身近な存在となり、毎日の生活の中で人々の生活の役に立っているのです。
中でも、消費者金融の即日融資は、とても助かります。
私たちがお金の工面を必要とする時は、いつも急を要することが多いものです。そんな中で、すぐにお金を手元に用意することができるのは、何よりもうれしいですよね。
即日融資は、多くの場合、14時までに契約を完了させてあれば、利用が可能です。